膵臓---消化酵素だけでなく、インスリンを作る酵素も活躍

 

膵臓で作られるすい液のなかには炭水化物を分解するアミラーゼ、脂肪を分解するリパーゼやコリンエステラーゼ、タンパク質の分解酵素であるキモトリプシンやトリプシンなど、さまざまな消化酵素が含まれています。

 

インスリンを作るときに使われるインスリン合成酵素も働いています。